今月の詩『あき』マーガレット・ワイズ・ブラウン



ふわふわの ふゆの けがわの どうぶつたち

だんろの まえで

はいいろの こねこは のどを ならし

とりたちは みなみを めざして そらを いく

はっぱが あか き ちゃいろに かわり

しもの おりた つめたい じめんに

おちて カサコソ ころがっていく


いっそう ひは みじかくなり

くうきは ぴりっと かたくなる

きくの はなの あたまは ぼさぼさ

かぼちゃは かおを まっかにして

どこを みても どこまでも

すんだ くうきの そのなかで

せかいが もえて いるみたい

『ワイズ・ブラウンの詩の絵本』
マーガレット・ワイズ・ブラウン詩
レナード・ワイスガード絵
木坂涼訳