おはなしの森を楽しむ会

光のモビール ヒンメリを作りましょう

5月24日(火) 10:30~12:30 定員6人 講習費¥1000 
講師 アトリエバムセ 鳥飼智子さん

北欧フィンランドの伝統的な吊し飾りヒンメリを作りましょう。麦わらに糸を通して作る美しい多面体で、光と影のモビールとも呼ばれています。『北欧の光と影のモビール 幾何学模様の美しいヒンメリ』大岡真奈/著 河出書房新書 ※細い黒のストローで作った美しいヒンメリの作り方が沢山紹介されています。

・持ち物
ハサミ、30センチくらいの定規、えんぴつ


≪今後の予定≫

おはなしの森の庭で、小さなアマガエルの姿を見かけるようになりました。6月下旬には、カエルの手あそび人形を緑の手ぶくろで作る予定です。


土曜日はおはなし会

11日 15:00 -
ストーリーテリング(語り)のおはなし会
・こぶじいさま(日本の昔話)
・エパミナンダス(ブライアント作)
by津おはなしの会「マザー・グース」

18日 15:00 -
絵本のおはなし会

森の読書会 / 毎週第三火曜日開催10:30 - 12:30

5/21(火) 10:30 - 12:30

アルスラーン戦記 田中芳樹作 光文社文庫①~⑯

1986年~2017年という、長い年月をかけて刊行された歴史ファンタジーシリーズが今月のテーマです。

6月 メアリー・ポピンズ
7月 防災をテーマにした絵本など


ストーリーテリング講習会

主催 津図書館 ℡ 059-229-3321

ストーリーテリングは、絵本や紙芝居などを使わず、語り手が覚えた“おはなし”を言葉だけで子どもたちに伝えるもので、“耳からの読書”と言われています。

子どもたちと、物語の世界を一緒に楽しむストーリーテリングの入門講座です。この機会にはじめてみませんか?

とき 6月16日、23日、30日(いずれも日曜日)
   10:00~12:00

ところ 津図書館2F 視聴覚室 定員20名(託児あり)

講師 津おはなしの会「マザー・グース」会員

津図書館窓口、または電話でお申し込みください。


おはなしの森ってどんな場所?



おはなしの森は

子どもの本の専門店です。



お店の中には

たくさんの

絵本や読み物の本が

並んでいます。



もちろん

本に垣根はありませんので

大人の方も楽しめる本が

たくさん揃っています。






ストーリーテリングを聞いたり

わらべ歌をうたったり

絵本の読み聞かせを楽しむ

小部屋もあります。

(それから、小さなキッチンも!)






ときどき

……なんのおみせだろう?

という声が

通りから聞こえます。



……ほ・ん・や、ですよ!

と、心の中でこたえます。



どうぞ緑の扉を開けて

遊びに来てください。