おはなしの森を楽しむ会

光のモビール ヒンメリを作りましょう

5月24日(火) 10:30~12:30 定員6人 講習費¥1000 
講師 アトリエバムセ 鳥飼智子さん

北欧フィンランドの伝統的な吊し飾りヒンメリを作りましょう。麦わらに糸を通して作る美しい多面体で、光と影のモビールとも呼ばれています。『北欧の光と影のモビール 幾何学模様の美しいヒンメリ』大岡真奈/著 河出書房新書 ※細い黒のストローで作った美しいヒンメリの作り方が沢山紹介されています。

・持ち物
ハサミ、30センチくらいの定規、えんぴつ


≪今後の予定≫

おはなしの森の庭で、小さなアマガエルの姿を見かけるようになりました。6月下旬には、カエルの手あそび人形を緑の手ぶくろで作る予定です。


土曜日はおはなし会

11日 15:00 -
ストーリーテリング(語り)のおはなし会
・こぶじいさま(日本の昔話)
・エパミナンダス(ブライアント作)
by津おはなしの会「マザー・グース」

18日 15:00 -
絵本のおはなし会

森の読書会 / 毎週第三火曜日開催10:30 - 12:30

5/21(火) 10:30 - 12:30

アルスラーン戦記 田中芳樹作 光文社文庫①~⑯

1986年~2017年という、長い年月をかけて刊行された歴史ファンタジーシリーズが今月のテーマです。

6月 メアリー・ポピンズ
7月 防災をテーマにした絵本など


ストーリーテリング講習会

主催 津図書館 ℡ 059-229-3321

ストーリーテリングは、絵本や紙芝居などを使わず、語り手が覚えた“おはなし”を言葉だけで子どもたちに伝えるもので、“耳からの読書”と言われています。

子どもたちと、物語の世界を一緒に楽しむストーリーテリングの入門講座です。この機会にはじめてみませんか?

とき 6月16日、23日、30日(いずれも日曜日)
   10:00~12:00

ところ 津図書館2F 視聴覚室 定員20名(託児あり)

講師 津おはなしの会「マザー・グース」会員

津図書館窓口、または電話でお申し込みください。


どうぶつたちが眠るとき。『どうやってねるのかな』やぶうちまさゆき/福音館書店


夏を楽しむ絵本を

並べました。







今朝は

すずしい朝でした。



少し

肌寒いくらい。



季節が

うつろっています。



朝夕が

すずしくなると

ぐっすり眠れます。



ひとは

あおむけに寝たり

うつ伏せに寝たり

横向きに寝たり。



どうぶつは

どんなふうに

眠るでしょうか。



『どうやってねるのかな』
作/やぶうちまさゆき
福音館書店
定価900円+税



さまざまな

どうぶつたちが

眠る姿を

紹介しています。



リスは?

コアラは?

キリンは…?



どうぶつの中に

コウモリが登場します。



コウモリは

空飛ぶ哺乳類。



眠るときも

ユニークです。



ページをめくる前に

想像してみて

くださいね。